関西グルメネット

関西のお店をお届けします。

弄堂 生煎饅頭 南森町店(ロンタン センチェンマントウ)

JR東西線大阪天満宮駅を地上に出ると、
「弄堂 生煎饅頭 南森町店」(ロンタン センチェンマントウ)があります。
寒い日、焼き小籠包の湯気に誘われました。

iIMG_8733

焼き小籠包専門店「弄堂 生煎饅頭」。“弄堂”は上海では、
”路地裏、長屋の街並み”という意味だそうです

iIMG_8666

熱々の「焼き小籠包」

焼き目はカリッ!皮はもちっ!
中身はコラーゲンスープたっぷりで
久しぶりに本物のおいしい焼き小籠包食べました!
まるでここは上海です。♪

こちらのお店は全て手作り。
豚肉ミンチも国産にこだわられています。

また、熱々でヤケドや洋服を汚さないよう、
「かぶりつき厳禁」の文字と食べ方まで書いてくれています。
注文時、レジでも伝えてくれる親切なお店です。

iIMG_8676

コラーゲンスープがたっぷり!

では「いただきま~す!!」。まずお箸で小さな穴を開けます。
お好みでと、黒酢などが置かれていましたが、そのままで充分美味しいです。

上海から面点師(中国の点心専門の資格持った人)が来られて、
作られてます。その手作り小籠包を直径60センチの鉄板に
70個ほど乗せ、蒸し焼きします。

iIMG_8705

焼きあがりました!鍋とコンロは上海からやって来ました。大きな鍋を回しながら焼くのがコツだそう

iIMG_8693

酸辣湯(サンラータン)麺入り

酸辣湯もイチオシ!日本人の舌に合わせて、酢の量は調整されてます♪
酢とラー油とコショウのパンチがきいて、野菜たっぷりの
とろりとしたスープにストレート麺が合体♪
うま~い!体がポッカポカなりました。
ジャジャ麺やピリ辛香味冷麺などあります。
他、手作り水餃子、上海粽、一品ものアルコールや花茶
ふわふわスノーアイス(かき氷)なども美味しそう~。

店主ご夫妻

焼き小籠包のように温かいお人柄が滲み出ている店主と、
上海生まれの素敵な奥様。オープン直前までご夫婦で試行錯誤されて生まれた
本場の味・焼き小籠包。今では上海人も絶賛の美味しい味で大人気店です。
テイクアウトもできますよ~。

弄堂 生煎饅頭 南森町店飲茶・点心 / 大阪天満宮駅南森町駅扇町駅
昼総合点★★★★ 4.0